自然療法・右脳で子育て

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 自然療法 □

麺のゆで汁で洗髪

三男の自宅出産の時に、最近の「羊水」は「シャンプーくさい」と聞いて
ひぇ~~~ってなことになるわけですが、

スーパーマイルド」を欠かすと怒られるし、
いけないと思いつつも週に何度かはコンディショナーを使ってしまうのでした。

でも、たまに使うと頭がかゆかったり、
重くてだるい感じだあって、そんな時に塩でもむと
痛みがとれるので、やっぱり化学物質恐るべしです!

そんなことを何度と無く繰り返し、
以前抵抗があった「食酢」での洗髪
髪の毛がギシギシいって、その後上等なオイルでもつければいいのだけれど
それが買えずに「酢」だけだったものですから、
髪の毛がかえって痛んでしまったんです。

しかも、パーマかけなくちゃいられないほどボリュームなくなってるし。
白髪や、ボリュームの問題さえなければシャンプー剤もムースも要りませんよ!

せめて、会社がお休みの時くらいは
ラーメンやスパゲティを茹でたときは必ず髪の毛を洗います。
髪の毛にいいのだから、きっと身体や顔にもいいんじゃない??
ってことで、顔などにも試したら~~~

これが、いいんですね。
次の朝の顔のはりが違いますよ。
ただ、濃度の研究をこれからしていこうと思います。

中国の一部の民族の方は、米のとぎ汁を発酵させたもので洗髪すると
黒々と艶のある髪の毛になると言ってますが、
これを試したところ、まず匂いにやられ~~子供たちからも不評。
その点、麺のゆで汁は誰にも気づかれず洗った後の手触りが優しいんです。
一度お試しアレ。
スポンサーサイト


→ 「自然療法」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2010/02/01
Trackback:0
Comment:0
Thema:アレルギー・アトピー
Janre:育児

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。